ミュゼより安くて技術の高いエステはない

ミュゼで脱毛しているのですが、とってもいい感じです♪
まず第一に、大手サロンならではの安心感と優越感があります。

 

友達が個人経営のエステサロンで全身脱毛していますが、周りにサロン名を言っても皆「そこどこのエステ?ヤバくない?」という返事です。

 

一方私がミュゼで脱毛していると言うと、周囲の喰らい付きが違います(笑)

 

「羨ましい」「お店の雰囲気は?」「脱毛箇所と会員カード見せて!」と話題になり、何となく明るい雰囲気になります。これって大事な事で、せっかく脱毛するんだからモチベーションを上げていきたいですよね?「ミュゼで脱毛している」って事だけで女子力がUPし、自分に自信がつきます。

 

各脱毛サロンのホームページを見ても、断トツでミュゼの公式サイトが見やすくて清潔感があって、安心安全なサロンなんだって思えます。

 

トリンドル玲奈ちゃんがまず可愛いし、そもそも自分があんな風になれない事は分かっているけれど、とにかくモチベ上げてこう!っていう気持ちにさせてくれるサロンです。

 

 

サロン内の清潔感溢れる雰囲気も好きだし、スタッフさん達が皆綺麗でキラキラしていて、そこでもまた上向きな気分にさせて貰えます。一緒に施術している友達はスタッフさんに憧れて、ついに美容系の専門学校に通い始めました。

 

 

将来ミュゼで働く為に日々勉強しています。

 

勿論料金設定が明確で安い事もミュゼを選んだ理由ですが、毎月興味深いキャンペーンを実施してくれるのも魅力的です。

 

料金紹介

特に5月はワキ脱毛完了コースが200円ポッキリ!もちろん、他の高いコースに勧誘されたりということもありません。両ワキ脱毛でこの料金設定、しかも何度でも通いたい放題なんて、脱毛サロン史上最も安い料金設定なのではないでしょうか?驚きですが、ミュゼならそれが可能です。心から、このサロンに任せて良かったなって思えます。ワキの脱毛は、脇の脱毛.bizをチェック!!

 

 

足はやっといて損することなし

脚脱毛をして10年以上経ちますが、施術して貰って良かったな〜って心から思います。

 

ただ、もっと早く脱毛しておけば良かった・・・という気持ちは常にあります。

 

私の足脱毛の歴史は、高校生からスタートしました。

 

中学校は長めスカート丈のセーラー服だったので気にしていませんでしたが、高校生になりブレザーになって短いスカートに違和感を覚えました。

 

 

いくら長いソックスを履いても、やはり太腿や膝のムダ毛が気になります。

 

そこで毎日T字カミソリで脱毛を開始しました。脱毛場所はお風呂場です。最近のT字カミソリは刃がないタイプなど肌に優しい商品が充実していますが、当時はそんな素敵なアイテムは一切無かったです。その為に毎晩肌を傷つけ、流血が絶えませんでした。

 

次の日絆創膏を貼って学校へ行く姿はそれほど恥ずかしくなく、そもそも同じような脱毛処理をしている友達ばかりだったので、皆絆創膏を膝などに貼っていました。そこから血が滲んでいる子もいました。

 

 

カミソリで肌を傷つけると、治りが遅いんですよね。かなり流血するし、毎晩お風呂場は惨劇でした。

 

そんな事を3年間も続け(!)高校を卒業して就職してからエステで脱毛を開始しました。自分の稼いだお金で綺麗になれる喜びを感じ、そのまま腕や脇も脱毛しました。それからはバラ色の日々☆

 

 

大げさかもしれませんが、毎日お風呂場で身体を冷たくしながら、長時間自己処理に奮闘していた自分はもう戻れません。しかしその頃の誤った自己処理のつけが今廻ってきました。

 

 

数々のカミソリによる傷が残り、理没毛と格闘したシミもくっきり残っています。

 

 

若い頃に何も考えず自己処理した結果、エステで脱毛しても肌自体は綺麗になっていません。今はエステで肌のケアを行っています。自分で行った事の代償なので仕方ないですが、高校生の頃からサロンで脱毛してもらえば良かったなって思いました。

 

年代別美容法

40歳が目の前に迫り、美容方法も30代のままではいけないのではないか?と不安になってきました。今使っている基礎化粧品は、化粧水も乳液も美容液も洗顔石鹸も、メーカーが全てバラバラです。それぞれ気に入っているものの、やはりメーカーを統一した方が美容効果がある気がします。しかもどれも20〜30代の女性を対象とした製品なので、使い心地に満足いきません。化粧水はうるおい重視、乳液は美白効果、美容液はハリ感アップ、洗顔石鹸は肌本来の力を活かすというものです。一体自分はどんな美容効果を求めているのか、効果がバラバラ過ぎて分かりません。そろそろ本格的に1つのメーカーで基礎化粧品をライン使いしたいものです。この辺でしっかりと自分が求める美容効果を確認し、それに合った基礎化粧品を一新したいと思います。そうと決まったら早速基礎化粧品のリサーチです。40代に人気の基礎化粧品を調べてみました。40代女性に圧倒的な支持を得ている基礎化粧品は、何といってもSK=2です。特に化粧水が人気の様で、SK=2独自の天然成分である“ピテラ”が配合されている化粧水を、熱烈に支持する女性が多数です。そしてその化粧水をしっかりと肌に浸み込ませる為に、プレ化粧水を使用するのも特徴です。美容クリームも人気ですが、これを全て揃えるとかなりの金額になります。そしてSK=2と人気を二分するメーカーが、テレビCMでもお馴染みのドモホルンリンクルです。年齢肌をしっかりとケアしてくれると噂で、この前私の姉がドモホルンリンクルのサンプルを取り寄せていました。私も使ってみたかったのですが、姉は決して私に使わせてくれず。必死で泡パックを塗り込んでいる姿を見ていました。私は一応30代ですが、お肌のピークを越えているので、ドモホルンリンクルをスタートする時期として決して早くありません。今から始める事で、きっと10年後の私の素肌に違いが出る筈です。ハリやシワ、シミ・・多少お金が掛かっても、肌に違いが出るのなら試してみたいものです。さてどちらの基礎化粧品に決めようか、他にも良い美容効果と噂の基礎化粧品はあるのか?今後の自分の為にも、もう少し時間をかけてリサーチしてみようと思います。

 

大人のマナー

性行為をする際は必ずコンドームを使用する。私も彼氏とのエッチの際はそうしています。

 

ゴムはバッグのポケットに忍ばせていて、いつも持ち歩いています。

 

ホテルでエッチする際ならコンドームが置いてありますが、二回戦三回戦となれば足りなくなります。

 

車の中でエッチとなれば、どちらかが用意していないといけません。

 

勿論どちらかの部屋で・・という流れの時もコンドームが必要です。だからドラッグストアで2箱セットのコンドームを購入し、使っていました。でも若いからこそなんですが、ゴムってすぐに無くなるんですよね。

 

 

彼氏と相談して、ネットで5箱セットのコンドームを購入したのです。バリューパックで安いし送料無料。これならしばらくゴム買わなくていいねって彼氏と話、愛し合う度に使用していました。ところが最近事件が発生したのです。

 

 

 

私、性病に感染してしまいました。あんなに信じていた彼氏が浮気していて、浮気相手の女から彼氏に性病が感染し、そのまま私にまで感染してしまったのです。

 

 

彼氏の浮気に怒り、怒り過ぎて情けなくなってふと冷静になった私。毎回きちんとコンドームを使用していたのに、何故性病に感染してしまったのだろう?彼氏に聞いてみると、彼氏もそこが疑問だったみたいです。

 

 

 

浮気相手とも避妊の為に必ずゴムをしていたと断言しています。今更そんな断言されても情けないだけなのですが、彼氏のこの言葉は嘘ではないと思うのです。ふと自分がもち歩いているコンドームを見てみたら、もしかして劣化している・・?いつも暗い場所で袋を開けてゴムを取り出すからしっかりと確認した事がなかったのですが、今こそしっかり確認すると、袋が劣化している様な気がします。

 

 

 

製造年月日を確認しようとしても、箱は捨てたのでありません。基本的に購入してから5年以内に使い切った方が確実だそうで、品質の向上に伴って近年では10年でも大丈夫なんだとか。彼氏と一緒に買って10年は経っていない筈です。

 

 

 

でもこのコンドーム、ずっとカバンの中に入ってました。カバンは車の中に置きっぱなしだったりとにかく雑に扱っていたかも。彼氏と車でエッチする際は、ダッシュボードの中にずっと入れてあるコンドームを使ってたっけ。

 

 

 

ホテルのゴムは品質上問題なかったのだろうか?バリューパックでネット購入したコンドームに問題はなかったのか?もしかしたらコンドームの保管方法に問題があったのかも?。これらの事を彼氏に言うと納得していました。どちらにせよ性病をうつされた事実には変わりないので、治療に専念した後に彼氏と今後について話し合おうと思います。

更新履歴